整体の適応症例

膝痛

人の三大関節痛:その3

ひざの痛み

 
膝の痛み
 
中高年に多いひざの痛み・・・

ひざは、歩き始めた時から毎日身体の重みを受けてとめて負担をかけている関節のひとつです。

年齢とともに関節のクッションの役割をする軟骨が磨り減り、時として歩けないほどの痛みを感じる事もあります。

スポーツで痛める人も多いひざの関節・・・

バスケットボールや陸上競技、サッカーなど激しいスポーツで痛める事が多いのが膝の関節です。

学生時代に酷使した結果年齢を重ねた40代、50代で思いもよらない膝痛の症状が現れる人も多いようです。

膝に違和感を感じたら早期にご相談いただきたいと思います。

整体による改善

整体でかなり改善できます。

筋肉のバランスや骨の歪みを矯正することで「筋肉の緊張」を大幅に改善し、止まっていた血液が全身を駆け巡ります!

身体全体がポカポカと暖かくなってきて気分が爽快感で満ち溢れてきます。
 

当院へお越しになるお客様の症状です。

次の様な体の痛みや不快感にも整体をお試し下さい。
眼精疲労・更年期症状・肘痛・四十肩・五十肩・倦怠感・うつ
疲れ・ストレス不眠症・冷え性・便秘症・月経不順・事故後遺症・神経痛・リウマチ・坐骨神経痛 など

 

コラム
 
運動痛(ウンドウツウ)
運動痛
関節が動くと痛むのが運動痛です。

野球、サッカー、テニスなど激しいスポーツをする人に多く見られる症状です。

また、スポーツ以外でも、歩く、走るなど日常の動作でも痛みが出るケースがあります。

あだち整体院には、少年野球でピッチャーをしている小学生の子供さんから学生時代にテニスで腰を痛めた30代の男性など、運動痛を抱えるお客様がたくさんお見えになります。